大使館所在地ー

駐日リトアニア共和国大使館 兼轄:フィリピン共和国、オーストラリア連邦、ニュージーランド、シンガポール共和国、インドネシア共和国、マレーシア

住所: 3-7-18 Moto-Azabu; Minato-ku, Tokyo 106-0046, JAPAN

もっと »

電話番号 +81 3 3408 5091
FAX +81 3 3408 5092
Eメール

ビザ

作成済み: 2015.03.18 / 更新 2017.05.02 13:44

日本国籍者はシェンゲン協定国であるリトアニアでの90日以内の滞在については、査証申請の必要はないため、それ以上の期間の滞在希望者は、リトアニア到着後に上記機関にてDビザ等の申請が可能です。

長期滞在査証(D)

リトアニアへ90日以上留学予定の日本人学生は、長期滞在査証(D)を申請してください。必要書類は以下のとおりです。
Dヴィザは通常、申請から1週間前後で発給されます。申請は出発日の3ヶ月~3週間前までに行ってください。
申請には申請者本人が、東京の大使館まで最低1回面接のため来館する必要があります。受け取りについては来館せず受け取ることも可能ですので、面接時に担当官にご相談ください。

留学以外の目的での長期滞在査証申請希望者は、申請書類が異なりますので英語ページをご参照ください。

  • 10年以内に発行されたパスポート(滞在期間+3ヶ月以上あるもの)
  • 3ヶ月以内に撮影されたカラー写真(3.5cm ×4.5cm)※写真サイズの確認
  • リトアニアの大学による招聘状(駐日リトアニア大使館でDビザ申請するために必要であることを事前に伝え発行してもらうこと)
  • 日本の所属大学による所属証明書(英文)
  • 滞在期間をカバーする健康保険の証明書(英文。死亡・疾病・事故等生命に関わる項目は1項目につき最低5792ユーロの保障が必要)
  • 本人名義の銀行口座の英文残高証明書
  • 航空券または航空券の予約確認書
  • 記入された申請書(※)

※Dビザ申請書はこちらのウェブサイトhttps://visa.vrm.lt/epm/ にて申請者本人が記入、保存後、プリントアウトしたものを来館時に持参のこと。

申請料は無料です。

Dビザ申請には、上記必要書類をすべて揃えた上、申請者本人による大使館での領事担当者との面接が必要です。

Dビザ申請に関しての質問、面接の予約は [email protected]  まで英語にてご連絡ください。

リトアニア共和国に合法的に滞在する外国籍の者のマルチプルエントリーナショナルビザは下記機関へ申請ください:

ニュースレターを購読する